10月の記事一覧

--/--/-- -- --:--:--   -  スポンサー広告  

スポンサーサイト  edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  |  △page top 

2014/10/26 Sun 16:43:48   -  その他ゲーム  

かぼちゃ電車でごー  edit

仕事(それとカード出しw)に忙しくなかなか書けませんでしたが一段落付いたので久しぶりに。
まあ最近はドンスタばっかでSS撮ってなかったというのもあったけんだけど…
ドンスタはプレイしてると1分1秒が惜しくなるのでSS撮ってる暇がありません。
つーか画面も地味だし。
あの手の忙しさというSS撮ってもあまり面白味が無いことといいRTSとかに似てるよね。
あんまやった事ないけどw



そんでここ近況ですが昨日久しぶりに新作ゲームを発売日買いしました。
新作…と言えるのかね。DLCだったんだけどw
買ったのはこちら。

The Count of Monster Disco
he Count of Monster Disco

かぼちゃ電車きたああああああああああああwww

もうこのバナー見た瞬間に欲しくなってしまいました。
しかも定価980円のところをハロウィンに合わせたセールでなんと半額480円!
こりゃもう買うしかないっ、とは思ったものの…
気になるのは右側にでかでかとある TS のアルファベットです。
こりゃ例のあれっすよね。
電車マニアが日夜プレイしまくってるという伝説の電車ゲーTrain Simulator
電車ゲームというよりほんと電車の運転を楽しむという一般人には理解しがたい鉄御用達のゲームであります。
どっかのバンドルでTS2012だか2013だかを買ってたので確か最新のTS2015も確か遊べたはず。
TSシリーズ持ってると新たに買わなくても自動で最新のタイトルナンバーにアップデートされるのよ。
2013とか2014とか毎年の如く発売され、その度に新たに買わされる事の多いゲームでこれはなんと良心的…
じゃないんだなw
リアル指向の電車ゲーというだけあって追加の街や電車などのDLCがとっても豊富です。
その数なんと189本(2014年10月26日時点)
しかもその一つ一つがゲーム本体並の値段で大体1本1000~4000円ぐらいするし…
DLC全部購入した場合はDLCだけでなんとお値段40万円!
正に鉄ヲタを狙い撃ちしたあこぎなDLC商法!
そこに痺れる憧れる!

別に鉄じゃないしそんなやりたいゲームでもないからいいんですけどねw
ただSteam実績好きにしてみるとこのゲームちょっと問題がありまして…
なんとこのゲーム、実績が449個もありやがります。
そしてゲーム本体だけで解除できる実績はゲーム本体に付いてる少ない街と電車の基本セットのみ。
つまり…
大量の実績を解除するには大量のDLCを買わなくちゃダメってことだよっ!
正に実績ヲタを狙い撃ちしたあこぎなDLC商法!
そこに痺れる憧れる!

1っこ数百円のゲームを買うかどうか悩み、200円のゲームがセールで50円になっただけも歓喜する私にとって40万かけて全実績解除とか無理っすw

まあそんなこんなでかぼちゃ電車も「かおうかなーどうしようかなー」とちょっと迷ってたんですが…
ストアページをよく見てみるとDLCアイテムページの上部にある「このゲームをプレイするにはベースとなるゲーム本体のうんぬんかんぬん」の文字がかぼちゃ電車には見当たりません。
内容的に見てもTSのロゴ的に見てもどう考えたってTSのDLCにしか見えませんが…
うむむ?

そこで去年だか一昨年だかの事を思い出しました。
なんかクリスマスだかゾンビだか忘れましたがTS無しのスタンドアローンで動くシーズンネタ的なアイテムがありましたよね。
何と言うか Viscera Cleanup Detail に対する Viscera Cleanup Detail: Santa's RampageViscera Cleanup Detail: Shadow Warrior のような感じで。
という事はあれか。
TSのシーズンネタでハロウィン電車もスタンドアローンで出してきたって感じなのかな。
だとしたらTS本体はインストールも起動もせず実績にもなんも絡まない可能性が。
よっしゃ買いだ!買えええええ!!

ということで結局買ってしまった訳であります。
新作発売日買いしたのは久しぶりだぜっ!
480円のDLCだけどねw



んで買ったはいいんだけど、内容はどんなもんか早速インストールしようとするもゲーム本体が見つかりません。
タイトル名The Count of Monster Discoで検索かけても一向に引っかかりません。
念のために手動で 'T' と 'C' のとこをじっくり探してみてもやっぱりありません。
ストアページに戻ると「あなたは所持しています~」と出るのは買えたのは間違いないはずなんですけどね。
もしやと思ってTS2015の方のゲームプロパティを開いてDLCの詳細を見てみるとそこには The Count of Monster Disco の文字が。
結局TSのDLC扱いかよwww
鉄でもないのにかぼちゃ電車を遊ぶ為にTSを起動しなくちゃならんとは。
つーかインストールもしなくては。
くそうちゃんと確認すればよかった…

まあ買ってしまったものはしょうがありません。
観念して電車マンになるとしましょう。
かぼちゃ電車も見たいいしね。



1414201420l.jpg
ということで遂にあの電車ゲーと起動することとなりました!
というかいつにもまして前置きがなげえええええ!
さっさとSSを貼れとw

1414201435l.jpg
ああいかにも電車スキーが好みそうなタイトル画面ですね。
電車スキーの人達は「なになに系のここの曲線ラインがいいんだよ」とか言ってるんでしょうか。
常人には理解しがたい世界であります。

真面目な話、通はTSのことをRAILWORKSと呼ぶんでしょうかね。
なんかTS関係のサイトを見ると必ず「RAILWORKSは~」みたいな感じで書かれてるような気がします。
wikiをちょっと見てみると、元々はRAILWORKSというタイトル名でそれが年度を重ねるごとにTSの名前に変化していった感じみたい。
なんで昔からやってる電車ゲー通の方々は「RAILWORKS」というような呼び方をするんでしょうか。

さて始めたはいいけどどうしましょう。
かぼちゃ電車スタンドアローンなら操作や説明もそれに特化してるはずと軽く見てたのですが、TS本体のDLCとなるとちょっと話は違ってきそうです。
そもそも電車の操縦方法というものがまるで理解できていないw
車ならハンドルあってアクセルあってブレーキあって~みたいにゲームプレイせずとも大体の概念は解るのですが流石に電車となるとちょっと…
なんかレバーみたいのを引いたり押したりするぐらいは知ってるけど…というかそれしか知らんw

SSのメインメニューにアカデミーという項目があるのでとりあえずそっちへGO.
なんか電車の基礎とか学べそうじゃんw
そして行ってみたらチュートリアルという項目もあったんだけど…なんかメニュー項目に何も表示されないのよね。
アカデミーと言う項目もあって街や電車も選べるのようですがどこをどうすればプレイが始まるのかさっぱりわかりません。
ちなみに日本語はないので全部斜め読みですw

結局30分くらいアカデミーいじってたんですかね。
何も解らず何も進展しないので最初のメインメニューに戻ってまいりました。
こっちもアカデミーの中のアカデミーのように(ややこしい言い回しだなw)似たように街や電車やシチュエーション等が選べるモードがたくさんありました。
だけどこっちで進めちゃうといきなり電車でGOが始まるんじゃね?
試しにてきとーに選んでみるとは一人称視点によるなんかの電車画面が出てきてしまいました。
だから何をどうすればいいのか解らないんだってばw

そんな感じで選んではキャンセルして戻るみたいにメニューのあっちこっちを巡ってる内にだんだんと疲れてきてしまいました。まだ全然プレイもしてないのにw
そもそも電車好きじゃないしなー、もうやめちゃおうかなー…つーかカボチャ電車はどこあるんだよ!!
結局1時間くらいかかったんでしょうか。
なんかのゲームモードのとこにそれっぽいカボチャ電車の絵をやっと発見。
絵柄のみで判別するとは正に幼稚園児並。
電車の操縦の基本概念やゲームにおける操作方法など全然理解できてませんがもうだんだんと面倒くさくなってしまいました。
かぼちゃ電車だけ見てさっくりやめよう!
そもそも電車好きじゃねーしw


ということでカボチャ電車のはじまりはじまり~!
1414202573l.jpg
なんかいきなり実績が解除されておりますがw
1/449の実績を解除して残り448個になったよ!
やったね!

1414202577l.jpg
しゅっしゅっぽっぽしゅっしゅっぽっぽ、しゅ~!
かぼちゃ機関車しゅっぱーつ!

基本的には電車を操縦して遊ぶものなんですが、ゲーム的に見るとミッションがいくつかあってそれをこなしていく感じのようです。
このハロウィンDLCでは全部で8個のミッションがありました。
マップは全部同じでハロウィンタウン(でいいのかな?)を周回するような感じで線路が走っており、ところどころに分岐や引き込み線があって色々巡れるようになっています。
基本的にはこのマップのみを使いミッション毎に「どこからどこの駅まで何々を運ぶ」みたいな感じでミッションが分かれているようです。

で実際にプレイしてみたんですがいわゆるチュートリアル敵な操作方法はこのミッションで学べるようになってましたね。
まずはブレーキを一番上まで押し上げてから一番下にに下げて10%ほどにあげる。
これがどういう意味があるのはは全く解りませんがとにかくそうしなくちゃいけないようですw
次に前進か後退かを決めるレバーを前側へ100%倒す。
これは解りますね。前で前進、後で後退。ただ前方向へ何十%とかあるんでそこがよくわかりません。
なんだ?前80%だった時は前に80%進みながら後にも20%ほど進むのか?
そして最後はアクセル。じゃないかw
たぶん出力あげるとかそういうやつ。
これも前に15%ほど倒して出力が上げれば走りだすみたい。
レバーみっつだけなのかな。
操作パネルには他にもいっぱいボタンとか付いてるけど…説明がないってことは多分どうでもいいんだろw

思ったより電車かんたんだな!

ミッションも最初のは簡単なようです。
線路上にところどころ蜘蛛の巣があるのでそこを電車で通過して取っていけばいいだけみたい。
ルートや分岐なども最初から決まってるようで、とにかくまっすぐ(まっすぐじゃないか。前方向にのみ進むって事ね)進んでいくのみ。そんでカーブに差しかかったらブレーキをかけてスピード落とすと。
最初スピード上げたままカーブに突っ込んだら思いっきり横転してしましましたw

そんでスピード調整しつつ指示通りに全7個の蜘蛛の巣を獲って指定された駅にいけばいいんだけど…
何度やっても最後で必ずミッション失敗と出てしまいます。
駅に届かなくて途中で止まったりオーバーランしてしまったりは確かにしてるんだけどさw
それでも調整して駅に付けても終わりにならないのさ。
何度やってもミッション失敗となってしまうので、電車マニアなら必ず知っている当たり前のような動作を道中ででしていなかったせいでは?と疑い始めました。
たとえば…出発前には必ず警笛を鳴らすとか?w
鉄じゃないのでそんなマニアックな事は知りませんし教えられずに要求されても解りません。
さっさと先いくぜw

1414206585l.jpg
これは3ミッション目の貨車連結かな。

1414213564l.jpg
めーめー羊さんの貨車。
貨車ミッションは各所に散らばってる貨車をかぼちゃ機関車に繋げて指定の場所に運ぶというもの。
貨車はかぼちゃ号の後にくっ付けられるので、後退して接触したら連結ボタンを押せばいいだけなのですが問題はその置いてある場所。
貨車は6~7本ある行き止まりの引き込み線に配置してあるんで、どこ切替ポイントをどう切り替えて後退したり前進したりすればいいのかをいろいろ考える必要があります。もちろんポイント切替もプレイヤーが行う必要があります。
全体マップを見つつじっくり考えればさほど難しくはありませんが、操作に慣れてないのと考えてる時間とで結構時間を食ってしまいます。
ミッションそのものに時間制限は無いのですが、あんまりもたもたしてると水(機関車なんでボイラーの水が必要なのよ)が無くなってしまいミッションインコンプリートとなってしまいます。
実質の時間制限みたいもんですね。

そんで水なくなったりゲームオーバーや速度上げすぎで後退して貨車を吹っ飛ばしたりを何度か経験し、貨車を全部繋げてやっとこさ指定場所に着いたと思ったら…あああやっぱり終わらない!
指定の場所に着いても一向に終わる気配が無いのよ。
「あれー場所がずれてるのかなー」と微調整をするも一向に終わらない。
どうすりゃいいんだーと止めてからしばらく放置してたらミッションコンプリートのメッセージが。

どうやら停止指示の場合はじっくり停まってないとダメなようですね。
これで最初のミッションがクリアできない原因もだんだんと理解してきました。

指定駅に到着→ミッション終了メッセージが出ない→場所がずれてるのか不安になりちょっと動かして停まる→
まだ終了メッセージが出ない→またちょっと動かす…

どうやらこんな事を繰り返していたようです。
もう一度初めのミッションで貨車同様にきっちり停まっていたらすぐにミッション完了となりました。
逆にきっちり停まってさえいれば駅に停まる位置自体はかなりアバウトでもいけそうです。
時刻表や時計とにらめっこしながら運転するような神経質なゲームではなかったw

1414217962l.jpg
4ミッション目以降は全て旅客輸送ミッションでした。
指定された駅に行きお客さんを乗せてからまた別の指定の駅に向かうというもの。
ちょっと暗くてわかりにくいですがこれは魔女さん達を乗せるミッションですかね。
乗客や駅名などの地名も魔女や墓場なといかにもハロウィンっぽくていい感じです。

1414218485l.jpg
これはミイラのお客さんを運ぶミッションですかね。

1414218495l.jpg
うじゃうじゃとおり電車が停まると皆乗ってくれます。
駅着発ミッションでは指定駅に停まると操作パネル左側に赤いバーが伸びてくるようになります。
おそらくこれが停車時間なんでしょう。
これが右側いっぱいまで来たら発車すればいいようです。たぶんw
ドアの開閉ボタンもあるようなのですが…なんか開けたまま走ってたような気もするし別にそれほど気にしなくてもいいのかなw

1414218561l.jpg
深夜のハロウィンタウンを爆走するかぼちゃ号。
ちなみにミイラのミッションまで来て初めてマウス操作による視点変更が出来ると気付きました。
貨車ミッションまで常に同じアングルからのSSなのは変えられる事を知らなかった為ですw
いやだってだー、全般的な操作が解らずに集中するあまりマウス操作は常に操作パネルの上でのみ行ってたのよー。そんで操作パネル右側には一人称視点とか三人称視点とか俯瞰とかいろいろ視点切替ボタンがあるのよ。
おあかげで視点変更もその決まったタイプの物しか選べないと思いこんでずっとそっちいじってました。
視点のアングル変更等はふつーにカーソルキーやマウス右ドラッグでぐりぐりで行えるようです。

1414218780l.jpg
さあそしていよいよ最終ミッションまで来ましたよ。
これまでと比べて難易度はいきなり跳ね上がってるようですが…

こちらではSSを獲り忘れてましたが、最終ミッションはスピードレースです。
電車でw
レースと書きましたが指定時間内にチェックポイントなる場所を通過していくタイプのものですのでソロでのタイムアタックみたいな感じですかね。
某パロゲーのように複線ドリフトオオオオ!とかは出来ねーしw
コースとなる部分を走行するように予め操作ポイントは切り替えられているのでポイント操作は必要ありませんし、電車なので当然ハンドル操作もありません。
プレイヤーが行うのはアクセルワークとブレーキングの2点だけ。
こりゃゴーカートより楽勝じゃね?と思いきや…

1414220336l.jpg
オーノー!じゃねえよw
遅くてゲームオーバーになってしまったようです。
意外と難しいな。
途中までは行けるんですが最後のほうでどうしても時間切れになってしまいます。
それじゃもっとスピード出すかと…
最初のほうは限界スピードを超えないようにとかなり慎重に走ってましたが、もうだんだんと荒っぽい運転になってまいりました。
限界速度の時速40マイル越えはは当たり前で直線コース50まで上げていきます。
そして急カーブ直前では思いっきりブレーキング。
コースはトンネルなどによるブラインドカーブも多く、ゆっくり走ってる分には見て確認してから十分間に合うブレーキもやがてかなり前から減速操作を始めないと間に合わないような状況に。
電車は急に止まれない!
もう速度出しすぎてカーブで脱線なんて当たり前、というか電車ゲーでコース覚えするとは思わなかった。
電車シムってもっとゆったりした物じゃなかったのか?!


しかし何度やっても時間切れでゲームオーバーになってしまいます。
ミス無くかなり早く走れたと思った時もやっぱり時間切れ。
しかもそんだけ速く走れてもゴールっぽいとこはまだ見えてこないし…あとどんだけ速く走ればいいんだと…

ん?ゴール?

おそるおそるミッション詳細を開いてよく見て見ました。
チェックポイントを順番に通過して…最後は駅に停まるのかよ!

クリアできずに時間切れになる原因が判明しました。
どうやらゴール地点である駅をスルーしてそのまま全開で走り続けてしまっていたようです。
そりゃゲームオーバーだわwww

いやー熱中するあまりついつい普通の車ゲー感覚でレースしてまってた。

という事で気を取り直して再アタック。
1414221600l.jpg
結果はあっさりミッションコンプリート…でもなかったw
かぼちゃ号のうしろ部分に黄色い色でデジタル数字が表示されますがこれが残りタイム。
残1秒ですねw
時間的にはそこそこ余裕で終着駅には着いたのですが勢いあまってそのままオーバーランしてしまいました。
んでっ!んでっ!んでっ!
慎重に後退してぎりぎり範囲に入ったかなーと思われる場所で停止。
なんかぎりぎりでクリアーできました。
実際には区間ごとのタイムチェックはかなり余裕があると思いますので、普通に25~40マイル程度で走ってても難なくクリアできると思います。
ゴール突っ切ってそのまま走っていかない限りw

1414221609l.jpg
ということでハロウィンお化け達のオールダンスでミッション終了!
おーるこんぷりーと~!
いろいろ走ってるうちにハロウィン実績も全て取れていました。
449個中10個の実績を解除。
やったねあと残り439個だ!



ゲームとしては値段相応のシーズンネタゲーですね。
ボリュームの少なそうですがまあ元々そういうDLCだしという事で。

しかしあれだ、こうもあっさり終わってしまうとは。
ハロウィンの夜に遊べばよかった…
スポンサーサイト

2014/10/09 Thu 11:17:05   -  戦場のエルタ(AIKAONLINE)  

AIKA - 終戦 -  edit

ぼーっとメールチェックしてたらあらびっくりなお手紙が。


20141010_001.gif

『戦場のエルタサービス終了のお知らせ』
・ ・ ・ ・ ・

えええええええええええええええええ!!!!
マジっすか!?

ちなみにお手紙がみっつ来てるのは複垢用のメアドもlこちら転送させてるからです。
やらなくなったんだからせめて複垢のメルマガ設定ぐらい切っとけとw

あまりのびっくりさに早速公式のアナウンスをチェックして参りました。
【重要】戦場のエルタサービス終了のお知らせ | 戦場のエルタ ロード オブ マーシャル

平素より『戦場のエルタ』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2009年12月10日(水)より正式サービスをスタートさせていただきました
『戦場のエルタ』につきまして、ゲーム開発元の韓国Hanbit Softとの
契約満了により、2014年12月05日(金)をもちましてサービスの提供を
終了させていただくこととなりました。

なお、サービス終了に伴うスケジュールは以下の通りとなっております。


■サービス終了までのスケジュール
 2014年 11月05日(水)13:00 プレミアムアイテム販売終了
 2014年 12月05日(水)19:00 ゲームサービス終了
 2014年 12月17日(水)13:00 『戦場のエルタ』お問い合わせ受付終了
 2014年 12月24日(水)13:00 公式サイト閉鎖


ありゃーほんとだわー…
複数国家による大規模集団戦というちょっと珍しいPvPが売りのMMOという事もあり、今でもたまに4亀にアプデPR記事が出てたし過疎ってヤバイといったような噂も目にした事もなかったので: 順風満帆でサービスしてるのかと思い込んでおりましたが…
昨今のMMO衰退の流れはやはりAIKAにも訪れていましたか。
本国との契約満期とは書いてありますが、時代の波に流されるようにAIIKAもそれなり過疎っていた、少なくとも新規参入はほとんど無かったんじゃないかというのはそれほど想像に難くない事でしょう。

個人的には誰でも気兼ねなく参加できる大規模国家戦がとてもお気に入りでした。
自分は表に立って指示するとか俺が仕切る!みたいな事はとても苦手なので、他の誰かが国王様となって「ねりこめーwww」という指示のもと大勢でわらわらと突撃していくのは勝敗抜きにしてとても楽しかったです。
「聖物が奪われた?んーまー別にいーんじゃねー。それより今晩はどんな作戦でいくのかな?」
みたいな。

しかしその国家戦も同じ事の繰り返しによるマンネリ化はどうしても避けられませんでした。
対策としてアップデートにより新地域の拡張に伴った新しい国家戦方法も実装されてはいきましたが、今度は各所でいろいろな形態のPvPが連続して起こるようになり(システム上夜のゴールデンタイムに様々な戦闘が始まるようになっておりました)延々と続くPvPにより嫌気がさす人も少なからず居たように思われます。
レベル、または好みにのよりますが「こっちの戦争はやるけどあっちの戦争はパス」、みたいな事も怒るようになり結果として一箇所に大人数が集結するという意味での集団戦という徐々に徐々に薄まっていってしまったように思われます。
一方一般的な大人数オンラインRPGにおける部分、いわゆるレベルや装備、それにパーティでのIDコンテンツといった事ですね。これは他のMMO同様にレベルもシステムもどんどんインフレ化していきました。
まあこの辺は一般的なMMOでは普通の事なので特に悪い事でもないのですが、こうなると付いてけなくなるのが多少コミュ障入ったぼっちで飽きっぽい社会人プレイヤー。
俺だよw
同じような時期に始めたような方々は皆はるか上へレベルアップしていき新しい装備や新しいIDの話題で持ちきり。
「んーシステムも皆が言ってる事もだんだんよくわかんなくなってきたなー」
となり、最初こそ「まーのんびりやってればそのうち追いつくだろー」とは思うのですが、追いつく頃にはまた新たな次のコンテンツ開放が…みたないな流れですね。
まあこれは自分が長めにプレイしてるといつも起こる事ですがw

まあそれでもAIKAは自分としてはかなり続いたMMOでした。
数年続いたのはこれとフリフ(そういやフリフはまだ続いてるんだっけか。しかしあれもなげーなおいw)ぐらいじゃなかったかしら。
この雑記始めたのもAIKAがきっかけだしねー。
とにかくk初期の頃の戦争がとても楽しかったですからね。
「おまえらとつげきー!」
「うおおおおおおおおお!!!」
みたいな流れは大好きよw

サービス終了は12月5日という事なのでちょっと覚えておきましょう。
もはや自分の事など覚えてる人は誰も居ないとは思いますがこっそりスネークするには逆に都合がいい。
あたかもいつもいる人の如く「おつかれええええええ!!!」って叫んでやるぜっ!

というか自分のキャラはちゃんと残ってるんだろうか?w

2014/10/08 Wed 16:13:47   -  雑記  

スクエニ様の超展開ktkr  edit

毎度毎度の仕事さぼってあそこをチラ見してたら、いつぞやここでも書いた例の件に進展が…

訴訟提起のお知らせ | SQUARE ENIX

逆ギレキタコレwwwwwwwwww

にしても…
「え、えー」な展開だなあ。
何かしらの対応はとってるんだろうとは思ってたけどまさかこういう返しで来るとは。
作権侵害の事実がないことと明らかにしていくという事だけど…
キャラやロゴなどの等の形状等は誰がどう見てもまんまそのまんま(笑)なんで、やっぱ事前許諾は出来ていたという方向性で持って行くのかな。
どのようなところを争点に持っていくかちょっと興味がありますね。

野次馬根性的な意味でw

2014/10/07 Tue 12:57:12   -  雑記  

Steamにディズニーゲーがいろいろと  edit

今朝起き抜けにSteam見たらトップバナーにディズニーセールとか書いてありました。
「ディズニー?スクルージおじさんの冒険は持ってるしネズミは声が嫌いで興味ないし…そもそもSteamにディズニーゲーって言われるほどの物はそんなにあったかな?」
と考えつつ見てみると…

Steam :: Disney Sale!
ありゃ!?
なんかいっぱいありますね。
トロンにトイソルジャーに…うわ!アリスまである!
それにディスにーの歴代お姫様や歴代妖精みたいなモノ(?)まであるし!
こりゃあ買いだぜっ…というかスチームにこんなんあった?
ゲーム発売日は古いんだけど今まで全然気付かなかった…あっ!

ふと思い立ちニューリリース見てやっと気付きました。
Steamに登録されたのが今日なのねw
上にも書いたようにゲーム自体がリリースされたのは古いので、もしかしたら日本でも普通に売ってるのかもしれませんね。
自分が知らないだけであってw

まあともかく童話系ゲームがSteamにいろいろ来たのは嬉しい限りです。
嬉しくてちょっとハイになってしまいましたw
という事でお気に入りをいくつかピックアップしておきましょう。

Disney Alice in Wonderland
Disney Alice in Wonderland

Disney Tangled
Disney Tangled

Disney•Pixar Brave: The Video Game
Disney•Pixar Brave: The Video Game

Disney The Princess and the Frog
Disney The Princess and the Frog

Disney Princess: My Fairytail Adventure
Disney Princess: My Fairytail Adventure

Disney Fairies: Tinker Bell's Adventure
Disney Fairies: Tinker Bell's Adventure

Disney's Winnie the Pooh and the Honey Tree Animated Storybook
Disney's Winnie the Pooh and the Honey Tree Animated Storybook

お気に入りもくそも童話系オールじゃーんw
そして親切な事にテディズニー系はジャンル毎にいろいろバンドルパックもされてるようでして…
Disney Princess and Fairy Pack
童話系ならこれ買えばもしかしてお気に入り全部入り!?とか一瞬思いましたが肝心のアリスが入っておりませんでした。しくしくしく…
まあクマのプーさんはともかくアリスはプリンセスでもフェアリーでもねーからなw
アリスはたしかアドベンチャーパックみたいな方に入ってたかな。

お姫様&妖精バンドル、それにアリスとプーさん、もう全部買ってしまおうかとかなり真剣に迷いましたがなんとか踏みとどまりましたw
だってねー、値引きしっぶいんだもん。
まあSteamリリース日に10%オフしてるだけでもありがたいっちゃありがたいんですえkど、ゲーム自体はかなり古いもんだしねえ。
それに見た感じゲーム性もそれほどあるとも思えないしw
趣味コレクション要素として購入するならまだちょっと高いかな。
ハロウィンかホリセに期待だっ!



おまけでなんとなく
「アイカツ!365日のアイドルデイズ」の新テレビCMが公式サイトで公開に (4gamer.net)
うむw

2014/10/03 Fri 19:55:45   -  その他ゲーム  

スカガ追加されてたキャラ: フクア  edit

イライザでチュートリアルしてた時に気付いたキャラ、フクア。
成り立ちを見るにファンによるおふざけキャラと判断してたのですが、キャラセレで普通に選べるとならばストーリーもドもあるのかな?と考え一昨日に引き続きスカガをプレイしてみました。

1412249277l.jpg
キャラセレ位置はビッグバンドの左となりのこの位置。
他のキャラと違ってセレクトカーソルをその位置に合わせないとキャラ自体が表示されないので、知らない人はなかなか気付かないかもしれませんね。
誰もがスカガフォーラム見てるって訳でもないしw

1412249282l.jpg
さあストーリーが始まりましたよー…お?

オープニングこれだけです。
他の絵や会話のSSを省略してあるとかじゃなくほんとこれだけです。
ボタン押したらすぐに試合が始まりました。
うーむw

ほんとにおまけ扱いですかね。


1412249346l.jpg
1試合目はビッグバンド。
リーチの長い攻撃に苦戦していきなりコンティニューしたのはナイショだ。
難易度イージーなのにw

1412249428l.jpg
2試合目はスクィグリー。
この辺から慣れてきてひたすら波動拳撃ってたらぼこぼこに出来ました。
おれつえー!

この後にイライザ戦が入ったのかな。
そしてその次に…
1412249474l.jpg
いきなりボスかよっ!
えー。

1412249529l.jpg
すでに何回かコンティニューしてますがなかなかいい感じです。

1412249544l.jpg
よっしゃああああいったかー!

追加DLCキャラが連続して出てきてマリー戦とはかなり変則的ですね。
ちなみにこの間には一枚絵によるストーリー進行なんてものはカケラもありません。
ひtらすら連続して試合が進みます。
ストーリーモードなのにw

これはあれですかね。
最初の絵を見るにフクアのストーリーははフィリアの夢の中の出来事という設定なんですかね。

その後はダブルやピーコック、フォーチュンなどデフォルトキャラクターの試合が続きました。
合間が無いのでたんたんとアーケードモードやってる気分ですw

そして…
1412249832l.jpg
とうとうフィリアが出てまいりました。
同キャラ対戦みたいな感じですしこれがラストですかね。
んじゃまあさっくり終わらせますか。

1412249852l.jpg
ところがこのフィリア強い強いw
SSで体力ゲージ見るとこっちがフルボッコのように見せますが…
これちょっと普通の強さと違うんですよ。
確かにガードが固くて投げもキャンセルされますが手数としてはこっちが勝っておりました。
でもふと気付くとこちらのHPがどん減りしててYouLooseみたいな事が数回。

んんん?
なんかおかしいなこれ。

1412249882l.jpg
5~6回コンティニューしてやっと気付きましたよ。
こいつ耐久力がはんぱない!
こっちの攻撃はそこそこヒットしてるのに体力ゲージが全然減ってないんですよー。
そしてほぼガード状態でときたまこちらの攻撃に合わせてカウンターしてくるので、最終的にずるずるとこっちのHPが削られていって負けてしまうという。
そんで改めてよく見たらフィリアの開始時のチャージメーターMAX5出始まってるしw

これHPはどれくらいあるんでしょうかね。
アーケードや対戦のスカガは使用キャラを最大3キャラまでセレクトして戦えるので、逆に1キャラみにすると3キャラ分の体力となります。
そう考えるとこのフィリアはそれ以上、もしかすると6~7人分くらいの体力ゲージがあるのかもしれません。

その後数度コンティニューを繰り返しましたが…
調子がよくても相手の体力ゲージを半分ほど減らしたあたりでこちらがこっちが力尽きるので途中で諦めました。
自分の技や相手の技、それにカウンター等の返し方をろくに把握せずにレバガチャお猿プレイじゃこれは無理。(つーかほとんど把握してないと同じだよこれじゃw)
でもある程度慣れた上手い人なら、的確なカウンターとコンボで簡単にクリアできそうな感じでしたね。
自分のあんなてきとープレイでも半分ぐらいは減らせたわけだしw


おまけ
途中で断念して「どうしよっかなー」っといろいろメニュー見てたらt難易度設定にイージーの下のスーパーイージーなる難易度があるのを発見。
うむ、これならもしかしていけるかもw

2014/10/02 Thu 18:17:14   -  その他ゲーム  

DepthHunter2 とりあえずクリアでいいかな  edit

1411662353l.jpg
1411731684l.jpg
サメを追ったりクジラを追ったりしていたデプハンですが…

1412206915l.jpg
昨晩最後の実績を解除しました。
まあ昨晩というか今朝方というか

pcss20141002_001.jpg
以上で全実績かーいじょ!

最後まで残ってた実績はこれですね。
pcss20141002_002.jpg
24時間水の中にいるというよくあるプレイ時間経過実績です。
underwaterというのでてっきり水の中へ潜ってないといけないと考えてましたが、どうやら水上に居ても大丈夫のようです。(船の上はダメ)
要するに水中を探索できる状態(=プレイしている状態)で24時間経過しろって事ですね。

24時間というと意外と簡単と思われるかもしれませんが…
なにぶんやる事がすぐなくなるこのゲーム、24時間潜ってろというのはなかなかの苦行でありますw
普通にプレイしてると10時間以内でやる事やり付くしちゃうんじゃないかな。
その後やる事といったらコイン集めと宝物探しですが…
あんだけプレイしててもコインが475/500、お宝が115/130といったありさま。
細かい数字は違いますが3マップともどれも同じ様な数字です。
もうこれ以上見つけるのは無理だよ…

ということでお宝探しで24時間経過はすっぱりあきらめました。
水中を動きながら目を皿の様にして画面見続けなきゃいけないので意外と疲れるのさこれ。
1時間も集中して探してると目と脳がぱちぱちしてきます。
なんでお宝コンプは諦めて実績コンプをやってしまおうかと。

普通に潜ってると酸素の時間制限があるので放置しても10分程度で強制的に船に上がってしまいますが、水上でもOKというのなら非常に簡単です。
水面に出た状態でそのまま放置するだけw
夜に仕込んで翌朝には解除されてましたね。
こんな簡単な実績なのに解除率はデプハン実績の中で一番低いです。
たぶんみんな途中でやめちゃってるのでしょうw
だって5~6時間で終わっちゃうようなゲームを、24時間以上(探索中の時間なんでメニューやショッピングなどのその他の時間も入れると実際にはもっとかかってるはず)やるなんてねえ。
まあプレイ最初の方は楽しかったのでよしとしましょう。


フォーラムにもあったけどお願いだからお宝コンプ実績とかはやめて下さい。
やるならせめてお宝探知機能を付けてー。
じゃないと目が死にますw


おまけ
このゲームマップがかなり甘い作りをしておりまして…
1411738356l.jpg
ちと解りにくいですが…
比較的簡単に裏世界にいけちゃったりします。
ここまマップ2の海底洞窟のとこですね。
くらげ洞窟じゃないほう(マップ画面で上のほう)の洞窟の奥の奥、水面にあがるかどうかぐらい浅瀬の場所まで行くと、ぽっかりと下に穴が開いております。
一見普通の洞窟の隠し場所みたいな感じもしますが、あからかにテクスチャがおかしいのと一部岩のむこうにが透けちゃったりしてるのですぎに解るはずです。
他の場所ではマップ2か、マップ3のはしっこ部分、海底に深く落ち込んでいる場所とからも裏世界へ入れました。
通常マップ端まで行くと海流で戻されてしまう事が多いのですが、海底の岩や砂面に貼り付くように、引っかかるようにぐいぐい進んでいくと、海底オブジェの切れ目が目に入ってくると思います。
ある程度まで進むと海流の影響は受けなくなりますので、後はオブジェの切れ目から普通に裏世界へと行く事ができましたね。
ちなみに裏世界からはオブジェの通り抜けは可能になっているのでいつでも表世界へと戻る事はできます。

まあ裏に潜っても大して面白くはなかったんですがw

2014/10/02 Thu 16:23:58   -  その他ゲーム  

スカガ新キャラ追加:イライザ  edit

昨日もちょっと書きましたがSkullgirlsに新キャラ Elize が追加されたとの事なので早速プレイしてまいりました。

1412167596l.jpg
じゃじゃん。

スカガの追加キャラはDLC扱いなのでストアで購入処理が必要です。
現在は無料で購入できますが以前無料で配布してたスクィグリーやビッグバンドも今は有料になってますので、スカガ持っててイライザ欲しい方は早めに購入手続きをしたほうがいいですね。

1412167616l.jpg
見た目は古代エジプトの女王風といった感じ。
スカガも背後設定がいろいろ入り組んでるのでそのうちじっくりwikiやファンサイトでも見てみようかと思っています。

とりあえずトレーニングモードで技を見て見ましょうか。

1412167851l.jpg
昇竜コマンドで出るエジプト壁画風の段階アッパーも見てて楽しかったですがイライザの特徴としてはこっちのほうでしょうね。
『セクメトのターン』コマンドでイライザの中より本体であるセクメトが飛び出してきてそっちで戦います。
空中でも出せますのでそこから繋げるコンボが面白くなりそうです…でいんだよな?w
自分はレバガチャお猿なので果たしてほんとにそうなのかはよく解りませぬ。

1412167927l.jpg
1412167928l.jpg
1412167929l.jpg
同キャラ対戦で解りにくいですが右側のキャラが脱皮したセメクトです。
脱皮の殻はその背後になる赤い塊り。
紛らわしいですが左にいる紫はただやられてるだけのトレーニング相手キャラです。
違うキャラでトレーニングすればよかったな。

んでこれがゲージLv3で使える超必殺技みたいなの。
1412168035l.jpg
1412168036l.jpg
1412168037l.jpg
1412168038l.jpg
1412168039l.jpg
1412168040l.jpg
蜂みたいなのが横へ飛んでいき、相手に接触すると上方向に90度ターンして真上に飛び、さらに空中で相手方向に90度ターン。すぐさま真下方向へ90度ターンして相手を地面に叩きつけます。
打撃技でSS見るにこれ単体でも32コンボ入ってますね。他のコンボから繋げたりするともっと伸びるでしょう。


うーん…
技の良し悪しは置いておくとして(とゆーか語れるほどの知識や技量がない)見た目で判断するぶんはあまりぱっとしないような。
技そのものは派手なんで好みの問題だとは思いますが。
全体的に必殺技を出すとキャラが真っ赤な色になりやすく見た目もいまいちかなあと。
ストーリーモードで血がどーのこーの言ってたので色に関してはその辺の理由もあるんでしょうけどね。

1412168054l.jpg
技の感じはざっと掴んだのでイライザのチュートリアルもクリアしておきます。
SSでフォーカスのあっている3がイライザなのですがその下に4もありますね。
始める前はイライザ絡みのコンボチュートリアルかなあと思ってたのですが…

1412168382l.jpg
チュートリアルそのものは他キャラ同様に簡単です
スカガのチュートリアルモードで一番厄介なのはコンボ系の練習でしょうかね。
レバガチャお猿にはとても辛かった記憶がw

1412168388l.jpg
あーさっきのLv3の超必殺技は蜂じゃなくてコガネムシなのか。
SS見て気付いたわw

1412168405l.jpg
という事で特に問題もなくイライザ講習も終了。

1412168446l.jpg
さて次の4は…ん?
フクア?

1412168458l.jpg
なんとイライザだけでなくフクアなる新キャラも。

1412168718l.jpg
一通りやってみましたが先程のSSにあったように見た目や技はフィリアですね。
フィリア自体そんなにやり込んだ事が無いので憶測でしか言えませんが…
ちょっと特殊な軌道を描く飛び道具が印象的でした。

1412168735l.jpg
こちらもチュートリアル終了。

で、気になって調べてみたんですがこれは今年の5月頃にパッチで追加されたキャラみたいです。
通常のキャラ選択では隠れてて見えないそうなので(ビッグバンドの横に合わせるらしい)隠しキャラみたいなものでしょうか。スクイグリーやビッグバンドのようなDLC購入による追加キャラではありません。
スカガグループに入っているとほんと頻繁にアップデート通知が来るんで、逆にほとんど気にしなくなってフクアの事なんで全然気付きませんでしたね。


それじゃチュートリアルも終わったのでイライザのストーリーモードいきますか。

1412168786l.jpg
1412168811l.jpg
ナイトクラブで歌う歌姫。
ナイトクラブという事は関連してくるのはメディチ家でしょうか。

1412168874l.jpg
おもいっきりメディチ家の用心棒さんが居ましたw

1412168900l.jpg
そして気になるこの人。
ピーコック編でもEDエピソードでバトルしてましたよね。
なかなかキャラが立ってるのでそのうち追加キャラとして販売されるんでしょうか。

1412168912l.jpg
イライザさんの部下そのいち、そのに。
見たたまん古代エジプトの壁画に出てくるあの生き物ですな。
このお二方をを見ても解るとおりイライザはどうやら普通の人ではない、しかもなんか出自が古のなんちゃらかんちゃらとかありそうなお方ですので…

1412168976l.jpg
スクウィグリーに憑いてるレヴァイアサンともお知り合い。
というか相当の因縁がありそう。
という事で初っぱなからスクィグリーと対戦でした。

1412169189l.jpg
スカルハートを求めセレベラと行動中。
ストーリーモード操作可能キャラ2人が一緒に行動というのも珍しいなと思いつつ、ふと戦闘中にステータスバーを見ると…

1412169255l.jpg
なんとセレベラとタッグ状態で戦っておりました。
つーか今まで気付かなかったのかよw
ろくに画面を見ずレバガチャでてきとーに操作してたのかがわかりますね。

1412169336l.jpg
とここまで仲良く共闘してきた2人でしたがミス・フォーチュンさんの処遇を巡ってバトルへ。

1412169404l.jpg
1412169414l.jpg
1412169443l.jpg
イライザさんが本性を表してきましたよ。

1412169485l.jpg
そしてスクィグリーのレヴァイアサンを因縁あるって事は、当然フィリアのあいつも絡んできますわな。

1412169567l.jpg
おーっほっほっほっ!らくしょうですわ~!
じゃねえw
どうやら話を追っていくとイライザはかなりヤバイ存在のようですね。
他キャラはスカルガールやべえって事で対処をしている訳ですが、それ以上にやばいのが目覚めてしまったみたいな。

1412169649l.jpg
っという間にスカガのマリーちゃん登場。
ん?なんかまだあんま戦ってないんだけど…出てくるの早くね?

1412170053l.jpg
苦手なマリー戦も何とか制しました。
あぶねー!

コンティニュー回数は…10回ぐらい?
しかも難易度おそらく最低レベルw
ろくにコマンドや技性能を把握してない状態での対マリー戦ですからまあよしとしましょう。
実際マリー戦の間になんどもコマンド表開いてたしw


そして「いやーあっさり終わった終わったー」と思いきや…
1412170097l.jpg
おまえがくるかー!!!
そういやあんたいつもマリー戦の前に出てくるのに居なかったよね。

1412170132l.jpg
消耗してるマリー戦の後にダブルの不意打ちをくらってピンチのイライザさん。
しかしこの場所は地下に大量の血が…

1412170153l.jpg
あんま乗り気じゃないお供の二人w

1412170195l.jpg
イライザ様が本性を表してどんどんやばくなっていく。

1412170202l.jpg
という事で地下ではじまった対ダブル戦。
まあマリーに比べればどって事はないでしょう。

1412170236l.jpg
らくしょうだぜー。
しかし二人ともこの形態だと何がなんだかw

1412170246l.jpg
1412170286l.jpg
Let’s Party Time!!

1412170296l.jpg
マリーの後にダブルが来てちょっとびっくりしたけど…
まあ無事クリアでエンディングだねー。

と思っていたら

1412170303l.jpg
またなんかきたー!
1人では敵わなかったから今度は2人タッグで来たよおいw

1412170353l.jpg
という事でまだ続きがありました。
カモーン!
2人まとめて叩きのめしてやるぜ!!

1412170396l.jpg
1412170441l.jpg
イライザ様どう見ても悪のラスボス状態。
スカルハートをぶっ潰そうと思ってたらいつのまにかラスボスになってたでござる。

1412170451l.jpg
1412170461l.jpg
1412170466l.jpg
1412170476l.jpg
1412170486l.jpg
1412170491l.jpg
ダブルもスクィグリーもフィリアもみんなとっ捕まってしまいました。

1412170501l.jpg
フォーチュンさんヘッドがかわいいw

1412170536l.jpg
そして遂にイライザさんの本体(?)復活か。
世界は再び滅亡の道を…

1412170551l.jpg
お!?

1412170586l.jpg
というとこでスタッフロール突入です。
やっと終わったか。

にしても最後でまたあいつが出てきましたね。
ピーコック編をプレイした時からかなり気になってましたが…どういキャラなんでしょう。


そしてスタッフロールを早送りして飛ばしていると…
1412170616l.jpg
おおおお!?

1412170627l.jpg
ぎゃああああああああああ!またきたあああああああ!!!


といったところで本当に終わりです。
最後の最後でまたマリー戦やらされるのかと思ったw

1412170632l.jpg
以上でイライザ編ストーリーモード終了。
キャラ追加はあっても実績追加がないのはちょっと寂しいですが。
その代わりにギャラリーがまた新たに開放されました。

1412170662l.jpg
この辺が新しく開放されたイラストですね。
ピーコックさんもありますよ。

1412170667l.jpg
ピーコック最高!
これ描いたのはやはり日本の方なんでしょうか。



以上でイライザさん追加編はしゅうりょー。
ほんとはビッグバンドの時もこんな風に書こうと思ってたのに…
2~3日放置するとどうでもよくなってきちゃうからw
やっぱすぐに書かないとダメねー。

キャラ性能としてはかなり上手い人が使えば強そうな感じではありましたね。
少なくともピーコックよりはキャラ性能は良さそうw
ストーリーモードではピーコックが絡んで来なかったのがちょっと残念。
まあサムソンやレヴァイアサンなどのように古の闘争関係のお方みたいなので絡みづらいっちゃ絡みづらいですか。
それとストーリーモードでこっちがタッグだったり相手がタッグだったりは今回初めてだったかな。
なんか前にも見たような気がするけど。


キャラ選択で空いてる枠はまだありますので次の追加キャラが楽しみですねー。
個人的にはあの覆面おばさんがすげー気になってるですが。
ピーコックとの闘争が見てみたい!

2014/10/01 Wed 12:50:27   -  雑記  

BF4細かい仕様変更など  edit

BF4がアップデート入ったというので昨晩プレイ。
マップ追加の大型アップデートではなく細かい仕様変更みたい。
確かスレ見てるとビジュアルリコイルがどーのこーのとかは話題にあがってましたよね。
よくわからんけどやってみればわかるだろ。
1412081826l.jpg
1412081827l.jpg
うむ、よくわからんw

ヘビバ付けてレーザーのようにキルとれるとか書いてあったような気もしましたがnoobな自分にはさっぱりわかりませんでした。
きっと平均以上に上手い人には丸わかりだったでしょうけどw
いつもの鯖で5~6マップ遊んだ雑感としては…
なんか遅くなった?なんかダッシュが遅いような。
それと開始WAITが入るようになったのがちょっとねー。
せっかくのSSDがw
んで昨日は見もしなかったけど設定項目もいろいろ変わってるみたいね。
なんでもスポットを分隊命令が分離できるみたいな事が書いてあったんで今晩もっかい見直してみましょう。



某所見てたらスカルガールズに新キャラがとの情報が。
え、マジで?全然知らんかった。
Steam - Skullgirls - SKIN AND BONES patch notes!
あーほんとだ。アクティビティにもスカガ通知来てましたね。
スカルガールズはパッチやマイナーアップデートで頻繁に通知が来るのでほとんどスルーしておりましたので(アクティビティに入れてる意味ないじゃーんw)、新キャラの追加の話なんか全く知りませんでした。

Steamのストアはこっち。
Steam - Skullgirls: Eliza
スカガ持ってるなら無料で貰えます。
どうでもいいですがスカガ本体のストアページのDLC情報にはまだ載ってませんね。
まあSkullgirlsで検索かければ普通に出てきますが。

キャラクタービジュアルは公式のほうがいいかな。
Eliza
Skullgirls公式 - Eliza
うむ。ヒールで踏まれたいぐらいの言いようがなういなw
キャラ追加なんてスクィグリー以来だねー今晩ちょっとやってみよー…と考えててふと思い出した。
ビッグバンドがいたか!
すっかり忘れてたよw
確かSSも獲ってアップしたはず…だけどアップしただけで何も書いてなかったような。
lPumpkin's corps |Skullgirlsに新キャラ
見事に何も書いてないwww
イライザはちゃんと書くよっ
たぶんw



気になったネトゲ2本ほど。
1000人以上が参加可能なMMOシューティング「AIR WARS」のムービーを掲載 (4gamer.net)
お。
エスコンライクなエアバトルMMOがまたくるのね。
1000人という言葉に心惹かれてしまったがこういうのは大抵期待外れな事が多いような。
でもよく考えたら飛行機戦闘MMOってまだ一度も遊んだことなかったね。
ほら、PC用のフライトスティックを今まで持ってなかったから。
PS関連のエスコンシリーズでずっとフライトスティック使ってたもので、飛行機ゲーはどうしてもそういったデバイスが無いとやる気が起きなかったのさ。
BF4用にそこそこのお値段の物を購入したんだし、せっかくだから他のゲームにも使わないとね。


最大で“1万体”のキャラクターが描写可能!戦場における臨場感を見事に具現化したオンラインアクションRPG「キングダムアンダーファイア2」 (onlinegamer.jp)
うーん…これねー。
今までも何度かこれの「ちょー大量のきゃらによるMMO!」みたいな謳い文句も記事見て「お!」とは思ったんだけど…
自分にとってその売りの一つであるRTS部分はいらねーんだよw
そういうゲームも嫌いって訳じゃないですが(でもあんま好きじゃないのは確か)、やるのならSIMなりRTSなりそれ専用のゲームをやりたいですし。
そんなこんなで「これはまー別にいいかー」と見送ってた訳ですが改めてこう書かれるとちょっと興味が出てきますね。
「大量の描写ができる~」とか「各国のゲームデベロッパも注目してるゲームエンジン~」とか書かれると自分としてしもあ「おっおっ」となってしまいます。
ほんと流されやすいステマバカというかw
リリースは来年の夏頃という事なんでまだまだ先ですね。
とりあえずチェックだけ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。