このページの記事一覧

--/--/-- -- --:--:--   -  スポンサー広告  

スポンサーサイト  edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  |  △page top 

2012/09/18 Tue 16:02:25   -  HAWKEN  

ほーけん  edit

ここんとこ集中してプレイしてたDriverSanFranciscoですがやっとこさシングルプレイ100%クリアとなりました。
わーい!!!
ストーリーモードラストではシフト能力で他車憑依どころかラスボスと互いに車投げっこ合戦になっててワロタw
うーん面白かったなあ。
これも全て箱コンのおかげw
実際箱コンパッド無かったらストーリーモードクリアはともかく100%クリアは無理だったでしょう。キーボードだとアクセルワークにしろハンドリングにしろ全部全開操作になってしまいますから…ドリフトするには楽なんですけどねw

クリア後は引継ぎ状態再スタートでやってましたが流石に一度クリアしたのをやってても飽きてきました。まあオープンフィールドタイプなので街中走ってるだけでもそれなりに楽しいんですが。
という事で一通りシングルプレイを堪能した後はオンラインマルチプレイにチャレンジ。実績でもマルチプレイでLv5以上にするってあったしね。
発売からもう1年近く経ってるので流石に大盛況とまではいかないものの、野良クイックマッチで待ってればぽっちぽっちり人集まるのでまだやってる人は居るようです。自分がプレイした時は最大6人ぐらいのレースもあったかな。大抵は2~3人でしたけどw
でマルチプレイ対戦ですが…おもしれええええええ!!
やっぱレース物は対人戦のほうが面白いな。
フラッグ取り合いや「どろけ」みたいな乱戦追いかけっこだとあまり勝てなかったけど、シンプルなクラシックレースだとそこそこの勝率で勝つことで出来ました。これも多分箱コンのおかげw
他の人はたぶんキーボードでやってるような感じだったっぽい。だって直角コーナーの曲がり方がキーボードっぽい感じだったものw
スタート時の混戦では当り負けて大抵最後方なんですが、他の方がコーナリングの度に大激突してるので、こちらはさほどミスなくコーナリングしてるだけでどんどん順位が上がっていく感じで勝ってました。
まあ出来るだけ同じ位のレベルの人がマッチングされるようになってるんでそこそこの腕前の方々としかやってないせいもあるんだけどね。
Lv5になったら止めようかと思ってたんですが、予想外にマルチプレイが楽しく、またLv上がるごとに使える車が増えくなどのマルチプレイ時のロック要素がどんどん解除されてくのも楽しく、気付いたらLv13ぐらいまでやってました。

車レースゲーとしてはかなり大味なタイプだとは思いますが、それ故に鈍くさい自分でも比較的楽にクリアできた(箱コン使えばねw)ほどの難易度なので、往年のカーアクション映画好きの方にはマジお勧め。
トランザム7000ごっことか激突ごっことか手軽に楽しめるぞw


とりあえず一通り堪能したのでドラサンはこれで終了。オンラインランキング上位などは夢のまた夢なので、Bejeweld3同様に暇な時にちまちまとプレイしてマルチプレイレベルでも上げてく事にします。
ドラサンの次はSaintsRow3を崩しにかかってますが…これもコンプは長くかかりそうだ。
SteamセールにつられDLCも併せてたくさん買っちゃったから更に攻略実績増えてる気がするし。
ちなみに自分のお勧めDLCはペントハウスパック。これ買うとセクシーダイナマイトなペントハウスガールが自分のアジトに常駐してくれるんだぜ!
顔の事や仕草には触れちゃダメだw


実績といえばドラサンはSteam実績無いんでWEB上のDriver'sClubやゲーム内のコンプリート状況見てうっとりしてるんですが、Driver'sClubの方だとアップグレード実績が83%ぐらいで止まってる。ちゃんと全部揃えてゲーム内では13/13となってるんですが…何でなんだろ?
Lanoireの時の実績同期不具合を思いだすなあ。



さんざん楽しみにしてたドリームドロップですが…結局cb2日目以降は1時間程度しかやらんかったな。
だってDriverSanFranciscoやってる方が楽しかったんだもんw
pcss20120918_101.jpg
アヒル…じゃなkて白鳥さんだよな。
絵柄は好きなのよ。童話世界観で色んな童話キャラがミックス出場ってのも大好き。
ただやっぱクエの作業感がはんぱないのよ。まあこれに文句言ったらどんなMMORPGも出来ないけどさ。
高レベルになりクエ少なくなると「クエがークエがー」言うくせに、作業クエ多すぎてもやはり「クエがークエがー」と文句言う。人とは我儘な生き物だなw
見た目やシステム的にもどうしても既存臭がするので新鮮味が無いのは仕方なんだけどね。
他に面白そうな物が来なければobからちゃんとやってもいいかも。
…と言ってやった試しは無いw



何か英語でお手紙きとったから何ぞやと思ったら…おおHawkenじゃないですか!
すっかり忘れてたぜw
なんかサイトがリニューアルしたんでついでにアカウントをちゃんと登録しろみたいな事書いてあったんだけど…
これまだαテストで正式サービス開始してないよね?
よくわからんが登録したったw
登録ついでにぼーっとサイト眺めてたらスクリーンショットや壁紙、ロゴなどのファンサイトキットなる物があったんでDL。ロゴがかっこ良かったので何となく右柱に貼ってみましたw

pcss20120918_001.jpg
という事でがしゃんこがしゃんこロボバトルの『HWAKEN』、間もなく開戦!(なのか?w)



おまけ
ノイタミナ枠2作に続き氷菓と人退も終了。うた恋とアッカリーンは流し見だったからどうでもいいw
人退はラストがちょっと期待外れだったなあ。せっかく久しぶりに尼でBD予約したのにこの最終2話とは。
悪い話じゃないんだけどちょっとわたしちゃんの我が強く出すぎていたというか…
ロボの中にあの妖精さんが!ってのも感動すべきとこのなのかも知れないが、作品内で長い時間が経過していたとしても見てる方は1話前の話だしw
第1話でその辺りのエピソードを上手く絡めればまだ何となく懐かしい感があったんだけど…
時間系列を逆にして遡っていくような構成もなかなか楽しかったけど、それが逆に仇になった気がしないでもない。
BD2巻以降どうしようw

氷菓は相変わらず事件の内容に無理があるというか…まあもう慣れたw
ま、その辺の細かい事はどうでもいいから置いといてほーたろーとえるたそもなかなかよ良さげなカップルになったようでめでたしめでたし。ほーたろーくんのデレっぷりにお前ら爆発しろ!と叫びたくなったよw
さすが京アニというか全般的に作画クオリティも高く楽しめましたね。

TTも大円団まであと1話。予想された展開でそれほど波乱も無く、最後のフィナーレへ向けての溜め回という感じでしょうかね。
裁縫部の奴らが最終的には衣装作成引き受けてくれたりといったああいうエイソードは好き。白い目で見られてた集団がシロサイ中止にもめげず一生懸命頑張ってる見て…っていう流れはありきたりだけどやっぱりほろっと来るねえ。多分声楽部の人達も最終的には一緒に加勢してくれるでしょう。目覚めた教頭指示の元に!
そうでなきゃ困る。個人的にw

実はTTよりバンダイチャンネルで一挙放送してたttの方が気になってた。
見こそしなかったものの久しぶりに比呂美派vs乃絵派の激論に熱くエキサイトしたぜw
ちなにみ自分は比呂美派です。乃絵は○沼。愛ちゃん派は黙ってて下さいw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harriett.blog134.fc2.com/tb.php/1031-afd1ac72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。