このページの記事一覧

--/--/-- -- --:--:--   -  スポンサー広告  

スポンサーサイト  edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  |  △page top 

2012/11/16 Fri 16:04:08   -  雑記  

和服はいいものだ  edit

この前の遊戯王ゼアルに出てきた和服黒髪の子がかわいくて気になった。
遊戯王はタイミング合った時ぐらいしか見た事なかったけど、あの子がレギュラーで出てるのなら録画してもいい。
でもどう見ても一発キャラだよなあれは。



トロピコ4の新DLC「Megalopolis DLC」が発売され、Steamでもトロピコ4が安くなってた。
トロピコ3が面白かったのでサマセの時にも4を買おうかどうか悩んでたんだけど…
待ってればまだ安くなりそうだしなーとか、DLC全部入りのGOLDEDITIONとか出そうだしなーとか、英語版だしーなどといった理由で結局買わなかったさ。
で、今回のWeekendセールよく見るとトロピコ4はDLCも含めて全部75%オフ。(流石に新し目のMegalopolisやPirate Heavenは25%オフだけど)全部いっぺんに買ってもドル81円換算で2000円しないんだよね。
うーむ…
DLC全部入りのGOLDはいつ発売なんだろーとKalypso公式見に行ったら…ありゃ?もう発売されてるのか。
箱版が既に発売中でPC版は今月末とのこと。んでGOLDのセット内容よく見たら本体とDLCモダンタイムズのみっぽい。無理してGOLD待つ必要もないな。
新DLC以外は全部75%オフで最安値だし…待ってりゃ価格改訂でもっと安くなるかもしれんかけど…
買っちゃえ!

つーことでトロピコ4全部セット衝動買いしましたw
新DLCはホリデーセールあたりで50%オフなりそうなんで、それだけ外しても良さそうだったけど…まあ安いしな。
しかし買ったはいいけど例の如く多分すぐにはやらん。トロピコ3だってまだキャンペーンの途中で積みっぱだし。
いつかやるやる詐称で実際にはやりもしないPCの肥しがどんどん溜まってくぜw


そういや大作系ではMAFIA2も少しづつ始めました。
pcss20121116_001.jpg
戦争から帰ってきてママンとシスターと一緒にご飯前のお祈りしてるの図。飯はまずそうだったw

LAnoireみたいな古きアメリカ物を期待して初めてみたんだけど…んーいまいちかな。
町並みや歩いてる人々の雰囲気はいいんだけど、屋内入る度に画面暗転して切り替わってしまうので通所の町移動とイベントとの連続感が無くてちょっと興ざめ。
あとやたら画面がちらつくし…(こっちは自分のPC環境のせいだなw)
あと警察がうざい!ちょっと信号無視したり車奪っただけですぐ警察追っかけてくるし。
当たり前っちゃ当たり前なんだけど、LAnoireは警察サイドの物語だったから信号無視して道路かっとばそうが路駐車車拝借しようが全然お咎め無しだったからな。
つかLAnoieは人が乗ってる車でも「警察だコノヤロー!とっとと降りろ!」が出来たしw

まあまだ序盤だしね。やってくうちに細かい事は気にならなくなるでしょう。
実績コンプも比較的簡単そうなんでLAoire同様ちまちまと進めてくさー。



おまけ
サイコパスがすっごい猟奇的雰囲気漂うシナリオに突入しました。
ありゃ手足ばらばらにして逆にくっつけてるのかな。頭部もなんかありえない場所にはっついてたし。
犯人はたぶんあのおにゃのこなんでしょう。
作画も崩れてないし中弛みもせず見てる人を引き付ける展開は流石だなあ。

それに引き換えボンバーマンときたら…
なんかもう突っ込みどこ有りすぎて竿同様こっちも見てて頭痛がしてきたw
コンセプトは面白いんだけど肝心の爆弾戦闘ごっこがちょっとなあ。
ランボー&弁護士コンビに対抗するのに、BTOOOMランカーとしてもっとトリックを効かせた戦い方するのかと思いきや意外と真っ向勝負で挑んでるんだもん。ちょっと拍子抜け。

そしてビビパンのCMオンエアーも始まってきました。んー前評判は良さそうだけど…面白いのかな?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harriett.blog134.fc2.com/tb.php/1091-2034ab5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。