このページの記事一覧

--/--/-- -- --:--:--   -  スポンサー広告  

スポンサーサイト  edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  |  △page top 

2013/04/25 Thu 19:35:14   -  雑記  

農業ライフを満喫しよう…?  edit

4亀のエントリ見たら爆増してて吹いたw
onlinegamerもやたら記事増えてるしし…
GWに向けてゲーム関係各社も一斉に動き出したのか



ラッセル,農業シミュレーションゲーム「Farming Simulator」を2013年夏に発売。あこがれの農場ライフを満喫しよう
CS版版も出るとはアナウンスされてましたが詳細出てきたようですね。
お値段6800円。たけえw

個人的にも今はまってるゲームなんでこの手の記事は嬉しい限りですが…
 Farming Simulatorは,ドイツのGiant Softwareが制作する人気シリーズで,プレイヤーは広大なオープンワールドの一角に自分の農場を持ち,土地を耕して種を植え,作物を育てて出荷したり,家畜を育ててミルクを絞ったりすることになる。そして,得られた資金で新たな大型農業機械を買ったり,従業員を雇ったりして,農場を大きくしていくという,まさに夢の農場ライフを満喫できるゲームとなっている。

夢の農場ライフ…こう書かれるとちょっと語弊があるような気がしないでもないw
何度も書いてますがこれ農業ゲーというより農耕マシンゲーなんですよね。

実際に存在する農耕機の内外の細かいディティールを見て楽しむ、農耕機が農作業の動作する様子を見て楽しむゲーム。
農耕機だけぽつんと置いてあったんあじゃ面白くないからオープンフィールドを付けたし、農耕機が働く様子を見て楽しめるように農作物を付けたし、更に少しゲーム性を付けるためにお金の概念を導入し農場経営っぽく仕上げたといった感じ。
だから農作物の育成やら農場経営やらの農耕機以外の要素に関してはかなりアバウト、というかゆるゆるなんですよね。
また農耕機のシミュレータと言っても車輌としての挙動はいかにもゲームっぽくて現実離れしてます。
自分が書いてるように「収穫マシンの歯の部分がグルグル回転したー」とか「パイプと突き出してぶわーと噴出しだー」とかそういった農耕機独特の動きをライト感覚で楽しめるゲームですね。
その辺を理解してやらないと育成ゲーとしちゃやり込み要素は少ないわ、経営ゲーとしちゃぬるすぎるわ、車輌シミュレータとしちゃリアリティがないわと散々な思いをするかもしれませんw
自分のように「農業ってなんかいいわー」程度の軽い感覚でプレイする事をおすすめします。
雰囲気ゲーってやつですねw

この前Steamで半額セールやってたしサマセなどの大型セールでは更に値引きしてくる可能性があります。
CS機のパッケージ版新品購入ではちょっと高いかもしれませんが、Steam等のPC版DL販売で$10程度なら十分買いでしょう。

さあ貴方も農業してみないかい?
マルチプレイモードもあるから他の人と一緒に農作業できますぜw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harriett.blog134.fc2.com/tb.php/1282-4334ccf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。