このページの記事一覧

--/--/-- -- --:--:--   -  スポンサー広告  

スポンサーサイト  edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  |  △page top 

2013/04/28 Sun 20:17:29   -  FarmingSimulator  

サイレージが完了したよ  edit

機能からアーキエイジ体験会が始まったのでプレイコード貰いに行くつもりだったけど…
時間が午後を回って行くのがめんどくなってやめたw
今日は無理だし明日特に何事もなければ貰いに行きたいけど…まだプレイコード余ってるのかな。
さっき4亀のレポ見たらまだ若干余ってるような事が書いてあったけど…



引き続き農ゲー。
しかし何だ、特に何が面白いって訳でも無いんだが延々とやってしまうなw
他にも積み崩したいゲームは腐るほどあるというのに。
やっぱさほど集中せずに出来るからかね。大抵は別作業しつつ遊んでるしw

1367027787l.jpg
お金が溜まってきたので芝掃除機機能付きカーゴを購入。
SS撮ったはいいけどまた時間が夜なのでかなり見辛いななこりゃ。

1367027868l.jpg
買ったのは同タイプの物の中では最高級品でダイレクトに飼料を与える事も可能うんぬんと書いてあるが…
いろいろ実験したけどその機能がよくわからん。
エサ箱に後部を寄せれば確かに普通にエサ箱には排出できるけど…まさかただ単に排出するだけって事か?w

1367035318l.jpg
芝吸い取りカーゴで色々悩んでたらプラント内サイロの飼料も発酵が終わったようで。
カバーが取れて茶色いくなった飼料が見えます。暗いけどw
これがサイレージですかね。

1367035333l.jpg
完成したサイレージは牛のエサになる事は解っているのですが、プラントと牛舎の距離がえらい離れているんです。ショベルなどのやフロントローダーで運べる事は可能ですがあの長い距離をショベル運んでたら何百往復するかわかったもんじゃありません。いちいちショベルで積み込むのもめんどいしね。
先程買った芝吸い取りカーゴも使ってみましたが運搬は無理でした。

1367035354l.jpg
試しにこの前藁束ベールをぶち込んだサイロ内の液肥精製マシンに突っ込んで見たところ見事に動作を開始しました。
ふむ。

・まず液肥精製プラント内に併設してあるサイロに飼料をぶち込むとサイレージになる。
・そして出来たサイレージを精製プラントに入れる事で液肥が生産される。
・精製プラントにはサイレージの他に小麦や大麦の藁束を入れる事も可能。
・そして出来た液肥は畑に撒いて肥料として使える。

こんなとこでしょうかね。
液肥もいいんですがどちらかと言うと牛さんのエサに使いたいので何とか運搬手段を確保しないとまずいんですが…
とりあえず飼料を発酵させて出来たサイレージは大量にあるので暇を見てはプラントへ投げときました。
そして後でこれがとても使える事であるのを発見するw

1367035890l.jpg
アルバイトをしつつ更にお金を貯めて念願の牛のエサミキシングマシンを購入。

1367035893l.jpg
暗くてわかんねえw

1367037427l.jpg
トラクターのライトで照らして何とか見えるように配置。
どのみち昼間にまた撮らなきゃダメだなこりゃw

これは牧草を刈って乾かした干草、小麦や大麦を収穫した後の藁、それに粉砕穀物(飼料)を発酵させて作ったサイレージを混ぜ合わせていい感じの牛のエサを作るマシーンです。
サイレージは完成しましたが運搬手段がまだ掴めてないので、とりあえず干草と藁で混合して与えてみたところ、何故かサイレージ'とまぐさ'(牧草の事ね。乾燥でも未乾燥でもエサ箱に入れると'まぐさ'扱いになる)の項目が増加しました。
うむむ?
これもしかして3種類全部混合しなくてもちゃんと動作するんじゃね?と思ってやってみたら案の定動作しました。
藁のベールだけを入れれば寝藁に、牧草のベールを入れればまぐさに、藁と牧草をミックスすれば若干のサイレージと大量のまぐさにと、このマシン一つで牛の給餌は大丈夫のようです。
この前購入した寝藁マシン入らなかったんやw

それじゃあサイレージも混ぜてちゃんとミキシングしたいという事でがんばってサイレージも持ってきました。
1367039118l.jpg
どやw
延々と運んでくるのもめんどいのでマシン位置リセットを利用してできるだけ運ぶ距離を短縮。
でもこれ普通の方法じゃないよな。
サイレージを積めるカーゴも実はあるのですが、それで運ぶとミキシングマシンに入れる事が出来ないのさ。
カーゴは積む事はできても降ろすのは最終目的地だけみたいです。
大量に運ぶには一度カーゴ状のマシンに積んで更にそれを他のマシンに積み替える手段が欲しいとこなんですが…
いろいろ実験してもやり方がよくわからない。うーむ。

1367039387l.jpg
先程ミキシングマシンで混ぜ合わせたエサは牛舎ステータスでは混合飼料となるようです。
サイレージだけを入れる事も可能でその場合はサイレージの項目が増加します。
牛のエサ関係もこれでようやく把握できました。

・小麦や大麦の収穫した後の残骸は藁になり牛舎に入れると寝藁になる。
・雑草・牧草・芝生は刈ると緑の草になり牛舎に入れるとまぐさというエサになる。
・上記の物をテッダーで乾燥させると干草になり牛舎に入れるとやはりまぐさというエサになる。
・飼料を発酵させたサイレージは牛舎に入れるとサイレージというエサになる。
・藁とまぐさと干草を適量で混ぜ合わせると混合飼料をいうエサとして牛舎に入れられる。
・そして寝藁を牛舎に入れる事によって畑に撒く肥料として堆肥が生産される。

こんな感じですかね。
また牛さんは堆肥とは別に購入した時点から液肥とミルクが生産されるようになります。
液肥は牛のうんこやおしっこから作られた液体状の肥料、堆肥は寝藁とうんこから作られた固形状の肥料といった感じ。


ミキシングマシンでようやく牛のエサの概要を掴んでいたらふと気付きました。
なんかお金すげー増えてね?w
確かにアルバイトもやりつつでしたが増え方がおかしい。
さっきミキシングマシン買ったばかりなのになんでこんなに増えてるんだ?と思ったら…

1367040987l.jpg
お金増殖の原因判明!
プラントの精製施設にサイレージを入れるとお金が貰えるらしい。
全然気付かなかったよw
サイロで作ったサイレージは肥料か牛のエサにするしか無いもんだとばかり思ってました。
まさか肥料精製マシンに入れる事でお金も稼げるとはwww
しかも買い取り価格がはんぱない。
ショベルは一度に1万単位ほど運べますが一回で数万ドルも貰えますコレ。
サイロには数十万単位のサイレージが出来てますから…こりゃすげえw

穀物をそのまま収穫して売るよりも、粉砕飼料にしてサイレージにしたほうがはるかに儲かります。
またサイレージには相場が存在しないらしく、いく精製プラントに突っ込んでも値下がりする気配がありません。
しかもそれで生産される液肥はただで貰えるんですからw
こりゃもうガンガン売るしかねえwwww


サイレージをミキシングの為に大量に運搬する手段が無いのもようやく解りました。
これ長距離運搬する必要ないんですね。
プラントで作ったサイレージはあくまで精製プラントにぶち込み売却用で、牛エサ用のサイレージは放牧場の横のサイロで作れって事です。
サイレージは原料をフル満状態で作るとかなりの量が生産されるので、牛のエサとして使う分にはサイロはひとつだけで十分なんです。一回作ればかなりの日数を賄えるから。
逆に精製プラントでのサイレージは売却用なので収穫と発酵させるタイムラグを考えるサイロは複数必要だって事ですね。
なるほど。


そして突如サイレージ成金となったので色んな物を買い始めました。
だってお金いっぱいあるんだもんw
1367041346l.jpg
まずは太陽光発電機。
これは巣箱やビニールハウス畑と同じ様に設置すれば時間ごとにお金が振り込まれる設備ですね。
ハチの巣箱やビニールハウス畑の上位の設備でそこそこのお金が入ってきます。
その更に上には時間で4000ドル近く入る風力発電設備がありますが購入単価がばか高くてまだ買えませんw

発電パネルは農業本拠地付近の自宅っぽい敷地に置きました。
この前のハチ巣箱と同じ場所ですね。

1367041576l.jpg
ついでビニールハウスのトマト畑も購入。置き場所は同じ自宅付近です。
ハチ巣箱や発電設備は特に何もする必要は有りませんが、ビニールハウス畑はそれなり手間がかかります。
まあ水と肥料をやるだけなんですがw

1367041723l.jpg
という事でビニールハウスに水やる為の移動式水タンクを購入。
使い道は水を運ぶだけです。まんまだw

1367041893l.jpg
水の補給は木をくり抜いて作った水道設備から。マップの色んなとこに置いてあります。
そこで水を補充するのはいいんだけど…これ金取るのかよwwww
肥料や作物の種と同様に水も補充するとお金取られます。
まさか水も有料とは思わなかったw

1367041939l.jpg
水タンク車をいっぱにしたらビニールハウスの水タンク設備に横付けすれば水まき完了。
問題は肥料だな。

1367042402l.jpg
肥料は種類がいっぱいあって悩む。
肥料マシンの種類だけで4種類もあるからw
液肥や堆肥もそこそこ溜まって来たので色々実験してみたら、施肥できるマシンタイプは4種類ですがそれらに積載する肥料は3種類である事が判明しました。

・スプレー式肥料撒き
チュートリアルで使ったやつですね。キャリア始めてから今もずっと使ってるやつです。
スプレーアームを横に広く展開して広範囲に施肥できます。
肥料は液体タイプで本拠地などにある肥料タンクで補充可能。有料です。

・噴射式肥料撒き機
スプレー式はアームを展開させましたがこれにはそのような物はありません。
機械後部から霧状にして肥料はばら撒くタイプです。
そこそこ広範囲に撒けますがスプレー式の最高の物よりは若干劣ります。
肥料はスプレー式と同じ物を使います。液体で有料の物ですね。

・カーゴ型固体肥料撒き機
カーゴ状になっていてそこに固体状の肥料を入れカーゴ後部から盛大にばら撒くタイプです。
別名牛のうんこ撒き機w
使う肥料は牛舎に撒いた寝藁から生産される堆肥になります。無料。

・タンク型液体式肥料撒き機
タンクローリーのような円筒型のマシンでタンク後部からばら撒くタイプとスプレー式のようにアームを伸ばして噴霧するタイプがあります。
別名牛のうんこ撒き機2号w
肥料は牛から生産される液肥を使います。こちらも無料。

畑に施肥する場合は一番上のスプレー式が作業幅が最も広く効率的ですかね。
次いで2番目の噴霧式。使う肥料は同じですが共に有料なのがネックです。
逆にしたの二つのタイプは無料で使えるのですが肥料が作られるにの時間がかかる事と作業幅が比較的狭い事が弱点です。
あと無料タイプの肥料マシンは有料タイプに比べると撒ける時間が非常に短いです。
スペックだけ見ると肥料を積載できる容量はあまり変らないのですが、実際に撒いてみると有料タイプにくらべてもの凄い勢いで肥料が減っていきます。
大きな畑だと畑全面に撒くには何回か補充しにいかなければならないでしょう。
肥料代は有料でもかなり安いので効率を考えるのならスプレー式が一番いいですね。


んで問題は畑じゃなくてビニーハウスへの施肥。
見たとろこビニールハウスの肥料入れは木枠で出来た解放型の物なので寝藁で作った固体の堆肥を入れるっぽいんだけど…
運び方がわからないw
SSにあるように普通に肥料撒きマシンに積んで持っていっても肥料を付近にばら撒くだけど肥料箱に入らないのよ。

どうすれば肥料を肥料箱に入れる事が出来るんだろうと悩みつつ、試しにフロントローダーを使って堆肥を掴んだまま直接ビニールハウスまで持っていったら…
1367043692l.jpg
見事肥料箱に入れる事ができましたw

…えー!
これめんどくさくない?
ビニールハウスに持っていくのにいちいちフロントローダーで直接運び入れなきゃダメなの?
ビニールハウス農場が増えたらその個数分だけ牛舎とビニールハウスを往復しなきゃならないじゃん。
散布用じゃない運搬用の肥料カーゴがあって水のように補充出来る物かと思ってた。
先のサイレージと同じ問題だな。
サイレージはそれぞれの場所で作ったサイレージをそのままそこで使う事で決着したけど、ビニールハウスは各所好きな場所に置けるからなあ。

ビニールハウスを牛の放牧場周辺に固めて置けば移動距離は短くなるけど…根本的な解決になってないw
散布用ではなく運搬用に堆肥を運べるやり方とか何かあるのかなあ。




1367027787l.jpg1367027868l.jpg1367035318l.jpg1367035333l.jpg1367035354l.jpg
1367035890l.jpg1367035893l.jpg1367037427l.jpg1367039118l.jpg1367039387l.jpg
1367040987l.jpg1367041346l.jpg1367041576l.jpg1367041593l.jpg1367041723l.jpg
1367041893l.jpg1367041939l.jpg1367042017l.jpg1367042402l.jpg1367043692l.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harriett.blog134.fc2.com/tb.php/1287-47c442d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。