このページの記事一覧

--/--/-- -- --:--:--   -  スポンサー広告  

スポンサーサイト  edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  |  △page top 

2014/10/02 Thu 18:17:14   -  その他ゲーム  

DepthHunter2 とりあえずクリアでいいかな  edit

1411662353l.jpg
1411731684l.jpg
サメを追ったりクジラを追ったりしていたデプハンですが…

1412206915l.jpg
昨晩最後の実績を解除しました。
まあ昨晩というか今朝方というか

pcss20141002_001.jpg
以上で全実績かーいじょ!

最後まで残ってた実績はこれですね。
pcss20141002_002.jpg
24時間水の中にいるというよくあるプレイ時間経過実績です。
underwaterというのでてっきり水の中へ潜ってないといけないと考えてましたが、どうやら水上に居ても大丈夫のようです。(船の上はダメ)
要するに水中を探索できる状態(=プレイしている状態)で24時間経過しろって事ですね。

24時間というと意外と簡単と思われるかもしれませんが…
なにぶんやる事がすぐなくなるこのゲーム、24時間潜ってろというのはなかなかの苦行でありますw
普通にプレイしてると10時間以内でやる事やり付くしちゃうんじゃないかな。
その後やる事といったらコイン集めと宝物探しですが…
あんだけプレイしててもコインが475/500、お宝が115/130といったありさま。
細かい数字は違いますが3マップともどれも同じ様な数字です。
もうこれ以上見つけるのは無理だよ…

ということでお宝探しで24時間経過はすっぱりあきらめました。
水中を動きながら目を皿の様にして画面見続けなきゃいけないので意外と疲れるのさこれ。
1時間も集中して探してると目と脳がぱちぱちしてきます。
なんでお宝コンプは諦めて実績コンプをやってしまおうかと。

普通に潜ってると酸素の時間制限があるので放置しても10分程度で強制的に船に上がってしまいますが、水上でもOKというのなら非常に簡単です。
水面に出た状態でそのまま放置するだけw
夜に仕込んで翌朝には解除されてましたね。
こんな簡単な実績なのに解除率はデプハン実績の中で一番低いです。
たぶんみんな途中でやめちゃってるのでしょうw
だって5~6時間で終わっちゃうようなゲームを、24時間以上(探索中の時間なんでメニューやショッピングなどのその他の時間も入れると実際にはもっとかかってるはず)やるなんてねえ。
まあプレイ最初の方は楽しかったのでよしとしましょう。


フォーラムにもあったけどお願いだからお宝コンプ実績とかはやめて下さい。
やるならせめてお宝探知機能を付けてー。
じゃないと目が死にますw


おまけ
このゲームマップがかなり甘い作りをしておりまして…
1411738356l.jpg
ちと解りにくいですが…
比較的簡単に裏世界にいけちゃったりします。
ここまマップ2の海底洞窟のとこですね。
くらげ洞窟じゃないほう(マップ画面で上のほう)の洞窟の奥の奥、水面にあがるかどうかぐらい浅瀬の場所まで行くと、ぽっかりと下に穴が開いております。
一見普通の洞窟の隠し場所みたいな感じもしますが、あからかにテクスチャがおかしいのと一部岩のむこうにが透けちゃったりしてるのですぎに解るはずです。
他の場所ではマップ2か、マップ3のはしっこ部分、海底に深く落ち込んでいる場所とからも裏世界へ入れました。
通常マップ端まで行くと海流で戻されてしまう事が多いのですが、海底の岩や砂面に貼り付くように、引っかかるようにぐいぐい進んでいくと、海底オブジェの切れ目が目に入ってくると思います。
ある程度まで進むと海流の影響は受けなくなりますので、後はオブジェの切れ目から普通に裏世界へと行く事ができましたね。
ちなみに裏世界からはオブジェの通り抜けは可能になっているのでいつでも表世界へと戻る事はできます。

まあ裏に潜っても大して面白くはなかったんですがw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harriett.blog134.fc2.com/tb.php/1609-cfede7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。