このページの記事一覧

--/--/-- -- --:--:--   -  スポンサー広告  

スポンサーサイト  edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  |  △page top 

2015/02/11 Wed 12:54:46   -  雑記  

わんふぇす 2015冬 その4  edit

わんわんその3からの続きです。
わんわんお!


これはなんじゃらほいと思うかもしれませんがw
これ、3Dプリンターなどで打ち出す時の3Dモデルの作り方なんかの講演です。
ここのすぐ側にはノートPCを並べたテントブースもありまして実際に3Dモデルソフトの使える・学べる体験コーナーとなっておりました。自分が行った時にはもう受付終了してましたけどねw

これなんで撮ったかというとね、もうPC(というか3Dモデルね)とフィギュア作製は個人ベースでも切っても切れない関係になったんだなーと思ったから。
こんなの少し前までは業務専用でデータはともかく実際の製作となるとかなりお高い値段でしたからね。
一般ディーラーの方でも実際に3Dプリンターを持ち込んで実演してるとこもありましたし。
かつてPCによる音楽制作は高価な機材とPCが必要でした。同じくPC上で3Dモデリングするにも同じように高価なシステが必要でした。個人・素人お断りのプロ専用といってもいい分野です。
それが今やハード面でもソフト面でも個人でも容易く導入できるくらい手軽な物となっており、それらを使用してプロ並みの作品も数多く発表されています。
その”誰でも簡単に出来る”技術がとうとう造形分野にも来たって感じでしょうか。
ワンフェスに於いてフィギュアそのものの製作実演ではなくこのようなソフト面でのセミナーが開かれる事に少し感慨を抱きましたね。

デジタル造形セミナーととワンダーショーケースを眺めた後で本格的に一般ディーラーえ突入。
会場はばかでかいのに時間も残り短いのでぱっと見でさくさく進んでいくといつものメディアガンを扱ってるとこへ。
新作はあるのかなーと近づいてみるとなにやら人だかりが。

おおおおおおお!こ、これはあああああああああ!!!


ドミネーター・エリミネーターバージョンですよ!
しかもLED入りでいい感じの緑色に…!
すげー!!!
あ、残念ながら自動変形は元より完全変形でもないようです。
当然ながら喋りもしませんw


あのドミネーター欲しいようと思いつつ歩いてたら攻殻ARIESの銃を展示してるとこへ。
シロマサの銃器はリアリティはあるけど華がないぜー。やっぱ時代はドミネーターだろ!とアホな事を考えつつぶらぶらとw


これはオリジナルでしょうか。
こういうディスプレイの仕方は好きですね。



妖精さんでしょうか。
未彩色の方がいいですね(なんていうことをw)


赤ずきんをモチーフにしたヴィネット。
童話系は好きなので見てても楽しいです。


ヴィニエラ様。チャリンコがすばらしいw


同じトコのヱヴァの真希波ですね。
やはりバイクがいい味だしてますねえ。



布製の手作り人形。こういうのは何ていうんだろう。
テディベアのちっかいの…じゃねえよなあw
お菓子風なディスプレイもいい感じ。


おーポポロクイスじゃないですか。


かわいいw


これも多分おなじところの。
何のキャラなのかな。


お船ゲーの島風ピンキー。
何気にすっごいでかいのよ。50~60cmはあったかな。


うむ、ピンキーだw


プリパラかな。
アイカツ派なんでw


ガラス玉…じゃないよね。


これも出展はあよくわからないけど。オリジナルでしょうか。
彩色済みのこっちもかわいいのですが…


こちらのヴィネット風な物がなかなかステキ。



かわいいw


自衛官をモチーフにしたオリキャラねー…ってアレ?


ガチかよwww
個人出展とはいえ製作者MPの中の人と書いてあるからマジなんだろうなあ。
自衛隊に限らず日本のオフィシャル機関の(一部のw)オタ化が凄まじいというか…
他国もこんな事してる方々はいるのかなあ。


ピーコックきたあああああああ!
いやっほいw


葉巻の炎がちと妙にも見えますがw

そうそう、スカガのレイヤーさんも何人か見かけましたよ。
撮影ブースでポーズ決めてた二人組みのバレンタインさんと、その辺をぶらぶらと歩いてたパラソールさん。
パラソールさんはガチの外人さんでかなり雰囲気ありました。
流石にピーコックは居なかったかな。
あの腕を再現しないとただのゴス系にしか見えなくなってしまうからなあ。
同様にダブルのレイヤーさんも今後現れる事は決してないでしょうw


続きはその5で。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://harriett.blog134.fc2.com/tb.php/1638-ba489302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。